カウンター

2011年11月04日

XX0016

コンティニュー時の最短キャラ替え考察

検証が難しすぎるので実際のところはわからないが、
コンティニューからのキャラ替えの時もTAのタイマーが進行している可能性がある。
つまりキャラ替えの時も無駄な動きを省き最短でキャラ替えした方がいい。

コンティニュー時のキャラ選択の並びは、左から
マルコ・エリ・ターマ・フィオ・ラルフ・クラーク・レオナの順。
最初にカーソルで選択されているキャラは
直前でゲームオーバーになったキャラ。
例えばレオナからエリにキャラ替えする場合は
右に2回カーソルを動かして決定ボタンを押せば良い。

ちなみにゲームスタート時のキャラの並びは
マルコ・エリ・ラルフ・レオナ・クラーク・フィオ・ターマ
なので全然違う。
posted by UDA at 21:03| Comment(0) | メタスラXX | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

XX0015

6面ボスTAメモ・ダブルパンチ

ギガントのCボタンで殴ると大きなダメージを与えられるが、
ボスのダメージモーション中は無敵時間がついてしまい
その間ダメージが与えられなくなってしまう。
バルカン+ボムでダメージを与えるよりかは殴った方が早く倒せるが、
殴るよりもターマのバルカン+ボムの方が早く倒せる
(ターマだとバルカンの威力が1.5倍になるが殴りの威力は他のキャラと同じ)。

普通に殴ってもギガントの左腕の判定しか当たらないが、
ド密着することで右腕の判定も当たるようになる。
すると1回の殴りで2回分のダメージを与えることができる模様。
ド密着するにはボスの後ろジャンプに対し下り前ジャンプ殴りを当てると
ボスにわずかにめり込んだ状態になるので
直後の突進をやり過ごすとボスの後ろ側に回れる。
突進中かその後の後ろジャンプ中に適当に殴りを合わせてやれば
ボスにド密着することができる。

ただしボスが後ろジャンプするかどうかは運であるので
ダブルパンチができるかどうかも運になる。
しかしダブルパンチはターマのバルカン+ボムよりも
ダメージ効率がいいので狙う価値はある。

まとめると、
ダブルパンチ≧ターマバルカン>殴り>通常キャラバルカン
の順にボスを早く倒せる。
posted by UDA at 05:11| Comment(0) | メタスラXX | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

XX0014

3面大玉が転がってくるところの虫の巣は、
クランクで落下する足場を利用してジャンプすれば飛び越えることができる
(7のTAS動画より)。
しかし一つ目の虫の巣は飛び越えようとすると高確率で
上の坂道を転がる大玉にぶつかってしまい、
2つ目・3つ目の虫の巣は何回かバウンドしてしまうので普通に進むよりも
タイムロスになってしまう。
そのためRTAでは使いにくい。

一応一つ目の虫の巣は、ジャンプ完璧なら一度もバウンドせずに
虫の巣を飛び越えることができる(大玉に当たらずに済む)のだが
難易度が非常に高い。
posted by UDA at 05:14| Comment(0) | メタスラXX | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

XX0013



7(DS)・XX(PSP)・XX(360)の エンディング比較動画
posted by UDA at 05:10| Comment(0) | メタスラXX | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

XX0012

未来バズーカ兵(ビーム兵)

未来バズーカ兵のビームは攻撃判定が弾の後ろ側にあるので、
避けるときは注意が必要。
ビームのグラフィックが見えていても
弾が砲身から出来るまでに兵を倒せば
弾は発射されない。

また未来空中バズーカ兵は拳銃やHで倒した時の存在判定がおかしく、
倒した兵が地面に落下して完全に消えきるまで存在判定が残ったままである。
タイムアタックで未来空中バズーカ兵を倒すときは
別の方法で倒した方がいい。
posted by UDA at 23:59| Comment(0) | メタスラXX | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

XX0011

ザコ兵の倒し方の種類

[銃撃]
拳銃・H・バルカン・バルカンパンチ

[ショットガン]
S

[爆発]
グレネード・R・I・C・D・SAB

[霧散]
ナイフ・L・Z・T・G・キャノン・メタスラアタック・ムンスラ・波動拳

[炎]
F・火炎ビン

[打撃]
打撃

[キャタピラ]
キャタピラ


「銃撃」は地上のザコ兵に連続して当てると、ザコ兵はすぐに倒れず
銃弾を何発か受け止めてしまう(肉壁)。
受け止めた分存在判定の消滅も遅くなる。

「爆発」は今作だと吹き飛んだザコ兵に必ず食らい判定が残るようになった。
吹き飛んだ兵に追い討ちをかけると「霧散」する。
爆発系の武器だと「直撃+爆風」で一瞬で「霧散」することがある。

「霧散」は一瞬で存在判定が消えるのでTAでは最も安定した殺し方。
posted by UDA at 22:30| Comment(0) | メタスラXX | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

XX0010

ムンスラの攻撃判定は発生が早く持続も長い。
動作中にキャンセルしても攻撃判定はそのまま出続ける。

弾消しの判定は攻撃判定よりも発生が遅く
(弾消しの判定そのものに時間がかかるため?)、
心持ち早めに出す必要がある。
キャンセルして連射すれば判定の持続の長さと相まって
弾消しの判定がレオナを覆い続けるので
弾消しできる攻撃はほとんど食らわなくなる。

判定は前・上方向に長く、後ろ方向に短く、下方向にはない
(レオナの足のすぐ下にいる敵にも当たらない)。
ただし後ろ方向は振り向きでカバーすることができる。
posted by UDA at 23:06| Comment(0) | メタスラXX | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

XX0009

スペシャルアタックの入力は「↑+A+D」なので、
本来しゃがみから出すことはできない。

しかしオートファイアをオン&スペシャルアタックを
ワンボタン設定しておくと、
しゃがみからでもスペシャルアタックのワンボタン長押しで
スペシャルアタックを出すことができるようになる。

ムンスラの場合は弾消しの判定よりもレオナの食らい判定の方が
早く出てしまう(立ち状態の食らい判定と同じ?)ので、
敵の攻撃をしゃがみながらムンスラを出しても安全という訳ではない。
posted by UDA at 09:11| Comment(0) | メタスラXX | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

XX0008

ムーンスラッシャー動画



投稿者はBLK氏。
動画の説明文をエキサイト翻訳にぶち込むと
だいたい以下のような感じ。
『発見者は友人のPeter1234氏。
レオナのスペシャルアタックはしゃがみ、ジャンプ、ボム投げといった
多くの方法でキャンセルができる。
動画は単純な例のひとつ。
効率を上げるためにキー配置を変更している。』


以下はgarouchieflol氏による1ボス瞬殺(1:24〜)
http://www.youtube.com/watch?v=CvREbw9xing
posted by UDA at 22:59| Comment(0) | メタスラXX | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

XX0007

7TASの感想

コンティニューしてもクリア時のプレイ時間は表示されるので、
コンティニィーによるキャラ替えはRTAでも吟味したほうがいい。

しかしタイムロスせずに自殺できる場所も多くはないので、現段階だと
レオナスタート
→ギガントスラッグ直前でターマ
→7面開幕でレオナ
→ラスボス第二形態直前でエリ
・・・が精々だろうか。要研究。
posted by UDA at 14:05| Comment(0) | メタスラXX | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

XX0006





メタスラ7・HardモードのTAS動画。相当極まっている。
上の動画はコンティニューありの最速、
下の動画はノーミスのTAP?
6面ではコンティニューでエリからターマにキャラ替えしている。

それぞれの解説ページは以下。
英語だがかなり詳細に解説されている模様。
http://tasvideos.org/3310S.html
http://tasvideos.org/3309S.html
posted by UDA at 20:58| Comment(0) | メタスラXX | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

XX0005

以前に「しゃがみ近接は拳銃取りだしモーションでキャンセルできない」と書いたが、
拳銃取りだしモーションはしゃがみ歩きでキャンセルできるので
3入力をしておけば実質キャンセル可能になる。
またしゃがみ近接は特殊武器装備モーションでキャンセル可能なので(以前の検証ミス)、
発光モーションキャンセルと合わせると
3入力しながらのしゃがみ特殊近接・Dキャン連打は
所持している武器の個数に関わらずDを押す度にキャンセルしてくれる、
ということになる。

入力を整理すると
A・E・3を押しっぱなしにしつつD連打。
これで高速でしゃがみ特殊近接を出すことができる。

また、PSPの十字キーだとアケコンのレバーとは違いキャラの立ち位置の微調整が難しいのだが、
3入力しながらのしゃがみ特殊近接キャンセルなら
キャンセル一回毎に一定の距離をスライドするので位置調整に便利である。
特にボス戦でのムンスラの位置取りをする時に使えるので覚えておきたい。
posted by UDA at 05:33| Comment(0) | メタスラXX | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

XX0004

攻略ページの捕虜・武器回収リストに6・7面のデータを追加しました。
正確性に欠けるかもしれません。

ニコ生でRTA攻略プレイを垂れ流しています。
配信は週一ぐらい。お暇な方はどうぞ。
posted by UDA at 12:30| Comment(0) | メタスラXX | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

XX0003

posted by UDA at 00:12| Comment(0) | メタスラXX | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

XX0002

ムンスラをしゃがキャンしてそのまましゃがみっぱなしにしておくと、
しゃがんでいる間はDボタンによる武器の切り替えができなくなる。
バグらしい。

その状態でもしゃがみ近接のDキャンはできるので、
サバイバルモードでなくても特殊武器によるしゃがみ前進連射ができるようになる。
posted by UDA at 06:31| Comment(0) | メタスラXX | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

XX0001

武器を1つも持っていない拳銃状態で3入力(斜め下入力)+しゃがみ連射しながら
Dボタンを連打すると、しゃがみ撃ちの硬直をDキャンしつつしゃがみ歩きしてくれるので
しゃがみ連射しながら少しずつ前進することができる。

サバイバルモードなら武器の切り替えができなくなるので
特殊武器でも同じことができるようになる。
Sなど硬直の大きい武器だと顕著。
posted by UDA at 06:36| Comment(0) | メタスラXX | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。